#! /usr/local/bin/php-cgi 法人名義の車の売却について

車売却 法人名義

法人名義の車の売却について

車売却,法人名義

 

法人名義の車の売却の場合も、基本的には個人の名義の車を売却することと作業的にはまったく変わりません

 

次に乗る車があるのか無いのか、ディーラーに下取りをしてもらうのか、中古車買い取り専門店に売却する車の査定をしてもらうのか。
全てはここから始まります。

 

中古車買い取り専門店に査定を依頼するのであれば、インターネットを利用した一括査定を利用することがベストな選択であろうかと思われます。
その際、法人名義の車だということをしっかりと伝えておけば、その後の手続き等の違いも判断してくれるはずです。

 

なお、法人の場合は次の車を考えているのであれば新たに購入するのも良いですが、カーリースをしたほうが法人にとってメリットが出る場合もありますので選択肢に入れた上で検討したほうが良いかと思われます。
また、法人の車の売却の場合もローン残債があるかないかで手続きは個人の名義の車の売却と同じく必要になってきますので注意が必要です。

 

売却時に必要な書類も個人名義の車の売却時に必要な書類と大差はありませんが、必要書類のうち、印鑑が法人名義の実印であることと、印鑑登録証明書を法務局で取得するという点が主な違いになります。

 

ただし、住所変更があった場合は法人の登記簿謄本が別途必要になります。
いずれにしても、ディーラーや中古車買い取り店は専門家です。
売却時に必要な書類手続きは代行サービス業者も含め、このような専門家を慨したほうが結果的に手間と時間がかからずベストな選択と言えます。

 


法人名義の車の売却について関連ページ

売却時の必要書類
車売却に必要な書類についてご説明しています。一体どんな書類が必要なのでしょうか。
名義変更や税金について
車の売却時の名義変更について、また税金についてもご説明したいと思います。
自動車保険について
自動車保険の種類は、自賠責保険と任意保険の2種類に大別されます。